トップメッセージ

「異端でメジャー」への道

日頃よりアールシーコアの活動に多大なるご支援をいただき、お礼を申し上げます。

アールシーコアは、その中核に「BESS」という住宅ブランドを据えて事業を展開していますが、2012年4月より、中期経営計画“「異端でメジャー」ステージアップ5ヵ年計画”を立ち上げ、推進しています。

当社は創立当初企画コンサルティングを主業務としていましたが、住宅事業に参入した際、「業界の常識」とされてきたこと、例えば、家を資産として捉える考え方、性能至上主義、不明瞭な価格、訪問営業などに強い違和感を覚えました。もっと暮らしに寄り、ユーザー目線で住宅を扱うべきではないか。その思いとともに、「家は、“楽しい暮らし”のための道具」というコンセプトでの家を提案し、いち早く価格表を導入し、1社単独展示場で“暮らし”を体感してもらう展示場営業を展開してきました。コンセプト、商品、マーケティング、営業スタイル・・・そのどれもが、住宅業界の常識とは全く異質。業界の常識を正統とするなら、BESSは「異端」と位置づけられると思います。しかし、ユーザー目線で見た場合、これこそが“本質的”であるはず―その信念で道を切り開いてきました。これからも、変わらず「異端」を貫き、さらに深化させていくつもりですが、異端が異端であり続け、本質を追い続けるには、思いだけではなく、力が必要。それゆえ、規模を拡大し、メジャーのフィールドで異端としてのブランドを確立する―それを“「異端でメジャー」ステージアップ”という計画名に表しています。

「ユーザー・ハピネス」の実現を目指して、アールシーコアは「異端でメジャー」への道を邁進していきます。

株式会社アールシーコア 代表取締役社長 二木浩三

トップページ > 企業情報 > トップメッセージ

  • ニュースリリース
  • 経営理念
  • アールシーコアとは
  • 会社概要
  • 沿革
  • トップメッセージ